バイアグラ,レビトラ,シアリス,体験談

シアリスの副作用

シアリスの副作用

 

シアリスは日本で認可されている最新のED治療薬になります。

 

その特徴は効果時間の長さになります。

 

シアリスの分子構造は非常に頑固にできていて、体内で簡単に分解されない事を利用して、長期に渡る効果時間を実現しています

 

それは、他のED治療薬に比べますと簡単には全部吸収される事がありませんので、ある意味副作用も少ない傾向があります。

 

実際に私の経験では、シアリスの場合顔の火照りなどの副作用も全く感じませんでした。

 

ですが少しずつ効果物質が体内に溶け出してきますので、勃起力に関してはナチュラルな感じと言うのがいい表便の様に感じます。

 

人によりもちろんシアリスに敏感な人は必ずいますが、全体的に見ますと、副作用のおだっやかなED治療薬になります。

 

シアリスの20mgは36時間の効果があるのですが、24時間経てば次の錠を服用していい事になっています。

 

これって効果が重なる部分があるから、シアリスでは、本当の意味で長時間の効果が保障できるわけです。

 

もし副作用がでても、バイアグラ、レビトラと同じような副作用が出るぐらいですので、村内心配はいりません。

 

しありすは、他のED治療薬のように効いている感覚があまりないので、最初の頃は少し不安になりますが、しっかりと効いていますので心配いりません。