バイアグラ,レビトラ,シアリス,体験談

うつ病とEDの関係

うつ病とEDの関係

 

うつ病になりますとやはりそれが下人で、勃起ができない場合が良くあります。

 

またうつ病患者の多くがEDに悩んでいる事も事実です。

 

うつ病は知らない内に掛かっていて、自分ではうつ病に掛かっている事を自覚していない人が多く、そのためうつ病であることの発見が遅れて、更に事態は深刻になって行きます。

 

早期の治療でうつ病は簡単に治るのですが、だいたいの場合に、自分がうつ病である事を認めたくない部分もあり、精神科に進んで行かない人が多くいます。

 

うつ病は面倒な病気で、一旦悪化させてしまいますと治療にはかなりの時間が掛かってしまい、一旦治癒したように見えても数年後に再発するケースが多い様です。

 

うつ病によるEDの場合には、早期に治療する事で軽い精神薬で簡単に治り、EDからも解放されます。

 

ですが、悪化させたうつ病に場合には、治療に時間も掛かりますし、悪いことにこのうつ病を治す薬が原因でEDにもなってしまいます。

 

ですので、うつ病を悪化させた場合にはうつ病でEDになり、また治療薬でEDになると言う悪循環を経験しなければいけません。

 

もちろんED治療薬が効くのですが、悪化したうつ病の場合にはED治療薬の効果も半減してしまいます。

 

ですので、何となく仕事が面倒、よく眠れない、根気が無い、などの症状が出たら、早期に精神科に行って、うつ病を悪化させないようにする事が、精神面でもED面でもとて重要ですので、よく自覚をしておいてください。

 
ホーム RSS購読 サイトマップ
プロフィール バイアグラ レビトラ シアリス トップページ